調査|中村原田国際特許商標事務所|東京都足立区

調査

調査

Research

調査とは

調査は、特許・実用新案、意匠、商標等の登録可能性の有無、権利侵害の有無等について行います。

登録可能性の有無は、各種出願の前に同様の出願・権利があるか否かを調査します。
特許・実用新案の場合は、公開されている公開特許公報、登録実用新案公報等を対象とします。
意匠の場合は、登録意匠公報を対象とします。
商標の場合は、登録商標公報、公開出願情報等を対象とします。

権利侵害の有無は、これらの公報から、更に権利の存否を追跡し、確認することになります。
一旦、権利が設定されても放棄、満了、更新せず、その他によって消滅している場合もありますのて、それらを確認します。